2010年10月09日

とても、久しぶりなのですが・・・ これから・・・ おいらの夢づくり

テスト

 ずいぶん、間を、あけてしまったので、感覚が、

  つかめないのだけれど・・・

 また、書いてみたい。
posted by わさび田のパパゲーノ at 18:23| 長野 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

ユダヤ人の発想 打たれ強い人間になるモノの考え方






ユダヤ人の発想 打たれ強い人間になるモノの考え方

 おいら、サラリーマン時代・・・
  もちろん、開発の仕事の達成のためもあったが、
   いろいろな、発想法・・・
    アイディアマンのことを、研究した。

本なんかでも、基本的に、単なる評論家の書いたものは、
 嫌いで、ダメだけれど・・・
  鈴木鎮一さんの愛に生きるのように、
   自身で、実行された方の本は、
    本当に、真剣に読んだ。

 で、ユダヤ人。
  もう、それっこそ、世界の中で、
   生き抜いた、生き方の見本のような人々。

で、おいらの本の読み方って・・・
 必ず、おいらを、その当事者にしてしまう、読み方だ。
  映画なんかでも、そのヒーローを、
   おいらが、演じているような見方だ。

 おいら、今の世の中。
  こういう、ものの考え方、夢の見方が、
   とっても、大切だと思う。

  学校の勉強などしていると、単なる知識人にしか、
   ならない。

 おいらが、オーディオ・レコード店主に、なったのも、
  単なる組織の一員として、追随するような生き方から、
   もっと、おいらとしての、自力航行型の生き方、
    おいらとして、おいらの本当の夢を、
     追いかけてみようとしたからだ。

 そんな、求心的な生き方をしているおいらが、
  おもしろいなあって思ったのは、
   このユダヤ人の知恵の本だ。

  あなたに、どこが、役に立つかわからないが、
   ふっと、現実の中に、なにか、くいたらないものを
    感じておられるなら、
  そういう気持ちで、この本を、読んでみてください。

   正直、おいら、そんなに、紹介したい本を、
    知らない。
     これは、鈴木さんの本とともに、
      数少ない、おいらの推奨本だよ。



ラベル:発想 ユダヤ人
posted by わさび田のパパゲーノ at 20:41| 長野 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

本当の美人 創造的人間に なる方法




本当の美人 創造的人間に なる方法

 テレビその他、ダイエット・化粧ブーム。
  一生懸命、外観だけ、美しくする方法が、話題。

しかし、本当に、そんなんでいいの?

 本人の心が、美しくなかったら・・・
  そもそも、美しさって、なんだあ?

  自分のことだけで、精一杯の人では、ないはず。

 そして、男だって・・・
  創造的な、前向き人間でなければ・・・

 さあ、ここで、正解です。
  そんなあなたが、MOZART聴いているだけで
   美しくなる曲がある・・・  なんて・・・

 これ、テレビなどの、宣伝の常等文句。

  はたして、そんなの、あるんだろうか?

  美しくなったら、恋人といいムードになる音楽。
   彼女が、即刻、あなたに、ほれる音楽。

  ・・・ あったら、おいらに、おせえて!!!

  レコード店主のおいらも、そこが知りたい。 
ラベル:美人 創造的人間
posted by わさび田のパパゲーノ at 13:44| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

あの空で、誰が、描いている 雲のらくがき

雲のらくがき


 あの空で、誰が、描いている 雲のらくがき

  とはいえ、空を、見上げたものでないと、見れない。


   車に乗って、携帯電話かけている連中には、

     きっと、見えていないだろうなあ。

       車って、テレビと、おんなじだよな。


  さあて、なにを、書きたかった、っかって、いうと

   はて、なんだったんだろう。

     最近、ボケぎみ。

        ・・・




  雲

   だいたい、恐竜や、カメ。

    いいところで、うさぎ、などか・・・

   しかし、まれに、ビックリするものが、あらわれる。


   夏の夕方

    シューベルトに似た雲が、現われたことがあった。

     ビックリした。


  今は、山を、乗り越えるよう、寒気の雲。

   とっても、見ているだけで、寒い。



  いつ、何が、現われるか、わからない雲。

   テレビ番組表みたいなものなんて、ないんだ。



  レコードを、聴くのも、同じ。

   自分の心の求めるままに、好きな曲を、聴いていく。

    モーツァルト ホルン協奏曲とか・・・


  唐突だが、サラリーマンの楽な点と、大変な点。

   おいらみたいな、気まぐれやには、

    あちらサイドで、決まる、ノルマを、こなすのって、

     とっても、苦手。


  どうしようもない、天邪鬼 人間なんだ。

   おいらには、大変な点ばかりが、めだつ。


 しかし、中には、こちらのほうが、都合のいい人間もいる。

  確かに、いる。

   まあ、どちらにしろ、それなりの努力がいる。

 
  今の世の中、本当に、夢を、持っている人間には、

   逆に、生きづらいかもしれないなあ。

    なんか、こんなことしたいなあって夢。

   しかし、目の前に、仕事があったりで・・・



  座禅なんか、組む余裕もないか。

   しかし、こういう、時間って、

    夢を、見る人間には、絶対、必要。

   一日のなかでも、そんな時間が、必要。

    音楽を、聴くなんてのも、必要。


  オーディオ・レコード屋、やっていて、

   一番、気になるのって、ここのところ。

   単なる、機械や、レコードの物的価値しか、

    感じないやつと・・・

   あのさ。 どういったらいいのかなあ・・・

    ほったらかしておいても、音楽探し出して聴くやつの差。

  正直、前者のほうが、そのときは、売り上げが、上がる。

   しかしさあ、おともだち には、なれないんだよな。



  学校の成績とか、社会の評価でなしに、

   その本人として、こう、満足できているのかって、ところ。


  いろんな人、見ているけれど・・・

   いや、いやがおうにも、見させられてしまう立場なので、

    本当に、つくづく、かんじいっちまう。


  自家発電で、夢を、作って、

   ただ、絵に描いた餅で終わらせずに、

    本当に、夢を、見ているやつ。


   案外、 いないんだよね。


  心の時代。

   癒しの時代。

    あー、なんとでも言え。


   しかし、本当に、自身で、そんなやつ。

     少ないよね。


 いづれにしろ、こんなおいら。

   で、勝手に、好き勝手やっているほうが、いい。


  好きな音楽、聴いていくように・・・







   あの空で、誰が描いてる、雲のらくがき

      みるみると、君の笑顔、あらわれた

     びっくりしたよぉー、夢みてたのかぁー

        ひだまりに、ねころんで

      ここは、南箕輪、こころの、散歩道

posted by わさび田のパパゲーノ at 22:01| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釣った魚と、網でとった魚では、味が違う

♪ 魚の味

釣った魚と、網でとった魚では、味が違うといわれます。
おいしいのは、釣った魚のほうらしい。

それは、釣られた魚は、釣られるとすぐ昇天させられるので
ほとんど苦しまないのに対し、網でとられたほうは
網の中で長時間もがき苦しむため
身の中に毒が放出され、おいしくなくなってしまうらしい!(>_<)


この話、魚のお話だけに、すませてはおけません。

なぜって?
実は我々人間の日々の精神状態とホルモンにも
同様な関係があるのだそうです。

日々、いやーだ!いやーだ!と過ごすのと
ありがとう!と言って送るのとでは、
長年月の間には、相当の差がでてしまいます。

くれぐれも、網でとられた魚の心境に
ならないようにして下さい。(^_-)

ためしに、自分で噛んでみて、味を確かめてみますか?
posted by わさび田のパパゲーノ at 21:46| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リラックス (自己催眠術をマスターしておくと良いですよ)




リラックス (自己催眠術をマスターしておくと良いですよ)

 リラックス

ストレスのたまりやすい現代。
 自分で、そんなストレスを、減らすことが、とっても大切。

シュルツ博士の自己催眠術をマスターしておくと良いですよ。
 実は、おいらは、その6段階を、自力でマスターしているんだよ。

愛に生きるの心(鈴木鎮一さん)、モーツァルトの音楽と共に、
 おいらの人生の宝物だよ。

自己催眠術

 1/腕が重い
 2/腕があたたかい
 3/心臓がしずかにうっている
 4/呼吸がらくだ
 5/太陽神経叢があたたかい
 6/ひたいがすずしい

平井富雄著 自己催眠術 カッパブックスがお薦め

ちなみに、おいらの導入曲は、
 モーツァルトのクラリネット5重奏曲の第二楽章!
      と、
   スプートニクス 霧のカレリア

入っていく時のコツは、エレベーターが下がっていく時の
 気の遠くなるような感じと、
  あたたかい海に、プカプカ浮かんでいるような気持ちよさを
    イメージすることだよ。

 まあ、それぞれで、コツはあみだしてください。
posted by わさび田のパパゲーノ at 21:40| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の見方・・・ いや、とらえ方 シンガーソングライター

夢の見方・・・ いや、とらえ方

絵に描いた餅

 ・・・かなわないのが、夢。

いや、かなわないまでも、できるだけ、
 そっちの方に、近づきたい。

 で、おいらの方法。

たとえば、シンガーソングライター。

 ・・・そう、もうなっちゃったんだって、思う。

おいらは、作曲家なんだって・・・

 ・・・アハハ、ローカルだけれど、
  たった、一曲、ヒット曲がある。

SBCや、NHKなどの
 テレビや、ラジオに出させてもらったこともある。

    *    *    *

夢 なりたいうちは、なれない。
 夢 
   だって、心のどこかで、あきらめているからだ。

しかし、夢をつかむ人って、
 必ず、夢に、近づくターニングポイントを、
  つかんでいるんだな。

サラリーマンだった、おいら。
 金と時間をくれれば、何でもできると、うそぶいていた。
  しかし・・・
 サラリーマンだからって、どこかで、言い訳していたようだ。

 人生には、YESか、NOしかない。
  7 対 3 で、YES なんてのは、ない。

で、言い訳を、しなくっていいようにした。
 これが、おいらの最初のターニングポイント。


たくさんある、おいらの夢の一つ
http://www.sky.sannet.ne.jp/basic-audio/newpage7.htm

3件くらいは、実現しているな。

・・・山の中の喫茶店や、
 伊那市の図書館で、レコードコンサートしたこともある。

なんでも、思ったら、あたためていよう。
 必ず、ターニングポイントが、やってくるから。
posted by わさび田のパパゲーノ at 21:35| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。