2009年02月08日

陽はまた、少しずれて、昇る  朝の散歩から




陽はまた、少しずれて、昇る  朝の散歩から

 あ、また、へんな記事、書こうとしているな。

  毎朝、3時間くらいの散歩をしている。
おいらの散歩は、コースが、ぜんぜん、決まっていない。
 
 極端にいうと、その先の、交差点を、どっちに、
  行くかすら、決まっていない。

 たとえば、今日。
  漠然と、南方面に行こうとしていたが・・・
   今日は、そちらからの風が強い。
    そこで、北に向かった。

 そして、次々と、交差点を、過ぎながら・・・
  心のままに、散歩しているのだ。


  さあて、陽はまた昇る 
   とは、よく言われる。

  そう、失恋なんかした時に、慰める言葉はこれ。

    陽はまた昇る 

 しかし、ちょっと、正確に書くと・・・
   陽はまた、少しずれて、昇る 

 このあたりだと、太陽は、南アルプスから昇る。
  そして、毎日、少しづつ、北へずれる。

  以前、仙丈ヶ岳から、昇っていた陽は、
   今は、甲斐駒ヶ岳のさらに、北側から昇る。

 で、おいら思う。
  たとえば、レコード。
   仮に、同じ、レコード聴くときでも、
    そのたび、違う。

 おいらの心が、ずれているのだ。
  だから、同じ気持ちで、いつも、聴いていない。

 レコードって、不思議。
  また、聴けると思うから・・・
   聴き方が、軽くなる。

 いっそうのこと、一回聴いたら、消滅すればいいのに。 
ラベル:散歩
posted by わさび田のパパゲーノ at 11:18| 長野 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

名古屋から、伊那へ、最短時間の公的交通 ごんべえ号







今日、名古屋から、帰ってきた。
 JRで、木曽福島 しなの12時名古屋発
 木曽福島からは、ごんべえ号バス
 これで、伊那市の中央病院に 14時半に着いた。

 はやい。

 名古屋から伊那までの高速バスは、3時間以上
  かかるし、
 豊橋から、飯田線で、田畑駅まで乗ったら6時間。

 そして、権兵衛トンネルを、抜けると、
  美しい南アルプスが、迎えてくれたた。

それなのに、このバス、乗車客が少ないために、
 廃止されるという。
  とっても、惜しいことだ。

  
posted by わさび田のパパゲーノ at 21:21| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。