2009年02月04日

たまには、海に行って心を大地にアースして



たまには、海に行って心を大地にアースしてくるのも、いいものです。
心をとめて、波がよせてくるのを、見ていたり
どーっとくる音を聴いていたり
何かに放心している時間が大切だと思うのです。

いつも、そう、一分一秒たりと、休みなく、心が動いている。
それを、ほんのちょっとでいいから
仮に、10分でもいいから、止めてみたらいい。

心を少し止めるのにも勇気のいるこの頃!
ちょっと、とまって
そして、できたら、もどってみませんか?

おいらの好きなところは、新潟県の北のほう山北町にある
笹川流れ、桑川、今川あたりの風情
このあたりの砂、小石は、ちょっとピンク色の花崗岩
だから、水が澄んで、とっても美しい。
岩と松と、そして、向こうに見える粟島。
海水浴シーズンの前後、訪れている。

posted by わさび田のパパゲーノ at 22:18| 長野 ☀| Comment(0) | 一人旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。