2009年02月04日

リラックス (自己催眠術をマスターしておくと良いですよ)




リラックス (自己催眠術をマスターしておくと良いですよ)

 リラックス

ストレスのたまりやすい現代。
 自分で、そんなストレスを、減らすことが、とっても大切。

シュルツ博士の自己催眠術をマスターしておくと良いですよ。
 実は、おいらは、その6段階を、自力でマスターしているんだよ。

愛に生きるの心(鈴木鎮一さん)、モーツァルトの音楽と共に、
 おいらの人生の宝物だよ。

自己催眠術

 1/腕が重い
 2/腕があたたかい
 3/心臓がしずかにうっている
 4/呼吸がらくだ
 5/太陽神経叢があたたかい
 6/ひたいがすずしい

平井富雄著 自己催眠術 カッパブックスがお薦め

ちなみに、おいらの導入曲は、
 モーツァルトのクラリネット5重奏曲の第二楽章!
      と、
   スプートニクス 霧のカレリア

入っていく時のコツは、エレベーターが下がっていく時の
 気の遠くなるような感じと、
  あたたかい海に、プカプカ浮かんでいるような気持ちよさを
    イメージすることだよ。

 まあ、それぞれで、コツはあみだしてください。
posted by わさび田のパパゲーノ at 21:40| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。