2009年02月03日

長野県 上伊那郡 南箕輪村の散歩 気の交換




伊那市長谷・分杭峠の近くに、ゼロ磁場のところがあって、
 気の里といわれている。

 おいら自体には、ゼロ磁場を、測定することはできないが、
  散歩をしていると、とっても、気持ちのいい場所がある。

そのため、おいらは、わざわざ、その場所へいく。
 朝の光の中、気持ちいいコースを、選んで・・・

 そこは、田んぼの中、南アルプスと、中央アルプスが、
  よく見える、田んぼ地帯。

 おいらは、そこで、太陽に向かって・・・
  おいら自体の体の中の気の交換を、イメージする。

   さわやかな風の中、心が、洗われる。

ラベル:自然 散歩
posted by わさび田のパパゲーノ at 15:34| 長野 ☁| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。