2009年02月27日

散歩 歩き方 おいらが、20キロくらい平気で歩けるようになったわけ・・・






散歩 歩き方 おいらの健康法
 おいらが、20キロくらい平気で歩けるようになったわけ・・・

 健康関係の投稿を、続けたので・・・
  もうひとつ、今のおいらが、散歩のとき、
   役に立っている歩き方について・・・
    以前につくったホームページの記事から
     転用してみます。

  歩く

とぼとぼと、あっちこっち歩くのが好きだったが、どうしても
10キロメートル以上は、歩こうとするとおっくうで
ほとんど、歩けずにいたんだ。

そこで、ゴキネットの同級生で、歩きのホームページを作っている
おさむちゃんに、レクチャーをお願いしたら、丁寧に教えてくれたんだ。

それによると、
1/ ゆっくり歩くとかえって疲れるから、5〜6キロ/時で歩く。
2/ 手には何も持たない。
3/ 天から吊るされた操り人形のように、背筋を伸ばし
踵から着地して、歩幅を広めに歩くこと。
以上の3つのポイントだった。

今までのおいらは、ゆっくり、キョロキョロ、本なんか持って
前に突っ込むように、つま先から着地していて・・・
まるで、こっそり、おいらの歩く姿を見ていたような
そのものズバリの指摘に、ビックリするとともに
さっそく、おおせのとおり、歩いてみたんだ。

そしたら、体がとっても軽くなってしまったように
なんと15キロくらい平気で歩けるようになってしまった。
おかげで、散歩の行動範囲が広まり、遠くまで歩け
気分が軽くなって、歩くことが楽しくなってしまった。

靴底の減り方が変わったから効果は抜群で、
今までは、ひきずっていたようで、1〜2ヶ月しか、もたなかったのが
踵からおりるようになって、全然、減らなくなってしまった。

知識だけ知っていてもどうにもならなくって
現実に歩いてみて、慣れてこそ、初めて
わかる世界でもあるなあ。

オーディオでも、同じで、良いシステムを揃えたあと
そのシステムに快く音楽を鳴らしていただくのは、
単に、知識だけでなくって、体験そして、知恵が必要です。

基本を、ちゃんと、マスターすることの大切さを
身にしみて教えられたよ!
自己流のこわさを、痛感させられたんだよ。
これは、レコード・オーディオの世界でもまったく一緒で
基本が身につくまでは、本物を聴きつづけることと
通じているって、思ったんだ!
posted by わさび田のパパゲーノ at 23:35| 長野 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジオ体操 今頃、痛感 その重要性 日々のなかの健康管理








ラジオ体操 今頃、痛感 その重要性
  日々のなかの健康管理


 子供のころ、夏休みなどには、朝、6時30分の
  NHKのラジオ体操をしに、その頃いた、
   長野市のある地域の、神社の境内に、
    子供たちは、集まっていた。

 集団行動の嫌いなおいらは、いやだったけれど、
  育成会の役員が、カードに、はんこついてくれるので、
   出かけていった。

 そう、子供のころは・・・
  別に、体操しなくっても、
   自然に、体を動かしていたから、
    別段支障はなかった。

 それが、歳をとるにつれ・・・
  そう、特に、今、やっているような、コンピューターと、
   長時間、向き合っていると、大変に、非健康的。

 で、定期的に、そう、意識して、体を動かす必要が、
  あるように思う。

 そう、だからこそ、今、再認識し始めた。
  ラジオ体操。

  おいらの毎朝の3時間の散歩とともに、
   重要な、おいら自身の健康法だ。

 で、それぞれの人に合った、そんな健康法を、
  それぞれで、見つけておくことが、大切だと思う。

 体は、そういう、健康法。
  そして、心の健康法も、大切だと思う。
   MOZART うん・・・ ここで、出番だな。
posted by わさび田のパパゲーノ at 23:15| 長野 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になる耳の聴力低下 ステレオの左右の音量違っていないか??? って、質問を受けたことがある。

気になる耳の聴力低下
 ステレオの左右の音量違っていないか??? って、
   質問を受けたことがある。

 おいらのオーディオ・レコード・音楽室の装置。
  だいたい、おいら、大雑把な性格なので、
   ステレオの左右の音量バランス、
    正確に、合わせていないかも知れない。

 あるとき・・・
  一人の客が、言った。
   ステレオの左右の音量、違っていないか??

 さも、ありなんと、思いつつ、
  その客と、交代に、おいらが、聴いてみると・・・
   このときは、合っていた。

 となると・・・
  おかしいのは、客の方なので・・・
    よーし、ここは、180度回転
   試しに、後ろ向きに、座ってもらった。

 そうしたら、聴こえ方が、反転したという。

  すなわち、客の耳が、左右で、聞こえ方が、
   違っていたのだ。

 で、この話、あんまり、笑えない。
   そう、この話、他人ごとでない。

 おいらも、風邪ひいたときに、一時的に、
  片方の耳の聞こえ方が、変になったことがある。

 いやだよ! 急に、ベートーヴェンになっちまったら。
  おいら、オーディオ屋、卒業しなきゃ、ならなくなる。

 対策は、何かが、わからないけれど・・・
  皆さんも、気をつけましょう。
posted by わさび田のパパゲーノ at 17:35| 長野 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どこの病院も、患者でいっぱい








どこの病院も、患者でいっぱい

 本当に、すごいよ。
  近くの、伊那中央病院なども、駐車場は、いつも、
   ほぼ、いっぱい。

病院の中も、患者が、あふれている。

 世の中、雇用不安とか、いろいろで・・・
  工場なんかだと、稼動停止しているところが
   多いのに・・・

  病院は、本当に、いっぱい。

 でもね。
  おいら、思うんだよ。

 病気に、なっちまってから、あわてて、治すんではなくって
  病気に、ならないような、ふだんの生活したら、
   いいと思うんだけれど・・・
タグ:病院
posted by わさび田のパパゲーノ at 12:15| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。