2009年02月14日

MOZART アヴェ・ヴェルム・コルプス この短い曲の恩恵

MOZART アヴェ・ヴェルム・コルプス この短い曲の恩恵

 おいら、オーディオ屋であるけれど、
  同時に、レコード店でもある。

 よく、音楽を聴かない、テスト・レコードばかり
  かけているようなオーディオ屋さんがいるけれど
   正直、ゴメンだ。

 そもそも、オーディオって、音楽聴くための装置。
  だから、単なる機械遊びの道具にされては困る。

 そんなおいらが、この曲をかけると、
  音楽室の中が、いっぺんに、神聖な場所になってしまう。

 なぜか、光が、変わってしまうような・・・
  それではそんな曲

  MOZART アヴェ・ヴェルム・コルプス↓

posted by わさび田のパパゲーノ at 17:35| 長野 ☀| Comment(0) | MOZART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キングストン・トリオ 花はどこへいった 趣味はレコード鑑賞です!なんて人、どれくらいるのだろうか?




今の若者

 ついに、おいらも、こんな文書くようになっちまったのか?

  情報化社会・仕事だって、たくさん。

 おいらたちの時のように、正直言って・・・
  みんなが、同じ趣味、やっていた時代とは違うな。

 学生時代の友人に、レコードかけるとき、
  古いのは、おいらの好きな曲かけたら、
   だいたい、当時、同じ曲聴いていたので・・・
    まったく、抵抗がない。
 いや、そのまんま、心の背景が、一緒なんだ。

  しかし、今は・・・
   何でもあるでしょう。

  かえって、ありすぎて、定まらない気もする。
   しかし、おもしろい時代でもあるな。

 趣味は、レコード鑑賞です・・・なんて、言ったら、
  シーラカンスかもな。

  それでは、おいらの青春時代に聴いた曲。
   一番最初に買ったEP盤の曲

   キングストン・トリオ 花はどこへいった? ↓

posted by わさび田のパパゲーノ at 13:23| 長野 🌁| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生の本当の楽園 男のロマン 本を書かないか?




人生の本当の楽園 男のロマン 本を書かないか?

  男のロマン って、なんだろう?

 テレビで、やっている人生の楽園
  おいら、ちょっぴり、心配。
あんまりにも、あらすじが、できすぎていて・・
 3年後も、やれているところは、どれだけあるのだろう?
 
 さて、楽園とか、ロマンというと・・
  なにか、世捨て人とか、出家みたいなイメージを、
   持つのは、おいらだけだろうか?
おいら、以前に、ホームレスに、教えを請いに行ったことがある。

 この世に、この日本に、ここ信州に、暮らして
  住民票と、水道代と、電気代などからは、
   逃げられないんだ。

 そのころ、南信濃の過疎のむらに、住み着いた
  音楽家を、訪ねたこともある。

   いいんだよね。
    おいら一人だけだったら。

 近所に、人がいない。
  裏山と、せせらぎ。
   熊とたぬきくらいしかいない。

 話は変わる。

  本を書かないかって、誘われたことがある。
   おいら一人で、当時のトレンド、なんだと。
    すなわち、
  田舎暮らし 癒し そして、変わり者。

   アハハ、この話も、お断りした。
    だって、これ以上、親類縁者悩ませられない。

 おいらも、少しだけ、大人に、なってきたな。
ラベル:ロマン 人生 楽園
posted by わさび田のパパゲーノ at 10:15| 長野 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。