2009年02月15日

TRES PALABRAS 三つの言葉 ROBERTO LEDESMA

TRES PALABRAS
 三つの言葉  ROBERTO LEDESMAの歌

 キューバのオスワルド・ファレスの曲。

  三つの言葉 とは、コモ・メ・グスタス
   あなたが好きという意味らしい。
  ラブソングには、なんで、スペイン語が、合うのだろう?

 三つの言葉  ROBERTO LEDESMAの歌↓

ラベル:ラテン音楽
posted by わさび田のパパゲーノ at 22:05| 長野 | Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいらの滑走路 それは、天竜川の堤防 作曲タイム

おいらの滑走路 それは、天竜川の堤防 作曲タイム

 朝の散歩。
  そのコースに、天竜川がある。
   新水神橋から、明神橋の間は、堤防を歩く。

 2段になっていて、上は車。
  で、水際をおいら。

 まるで、滑走路のようだ。
  で、いつも、勝手に・・・
   そう、いつも、おいらに都合の良いように・・・
    ここは、おいらの滑走路。

 歩きながら、飛びたっていく、滑走路。
  そして、心の中には、新しいメロディ。
   おいらの作曲タイムの時もある。

 その天竜川も写っているおいらの写真集 
ラベル:天竜川 作曲
posted by わさび田のパパゲーノ at 10:42| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

MOZART アヴェ・ヴェルム・コルプス この短い曲の恩恵

MOZART アヴェ・ヴェルム・コルプス この短い曲の恩恵

 おいら、オーディオ屋であるけれど、
  同時に、レコード店でもある。

 よく、音楽を聴かない、テスト・レコードばかり
  かけているようなオーディオ屋さんがいるけれど
   正直、ゴメンだ。

 そもそも、オーディオって、音楽聴くための装置。
  だから、単なる機械遊びの道具にされては困る。

 そんなおいらが、この曲をかけると、
  音楽室の中が、いっぺんに、神聖な場所になってしまう。

 なぜか、光が、変わってしまうような・・・
  それではそんな曲

  MOZART アヴェ・ヴェルム・コルプス↓

posted by わさび田のパパゲーノ at 17:35| 長野 ☀| Comment(0) | MOZART | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キングストン・トリオ 花はどこへいった 趣味はレコード鑑賞です!なんて人、どれくらいるのだろうか?




今の若者

 ついに、おいらも、こんな文書くようになっちまったのか?

  情報化社会・仕事だって、たくさん。

 おいらたちの時のように、正直言って・・・
  みんなが、同じ趣味、やっていた時代とは違うな。

 学生時代の友人に、レコードかけるとき、
  古いのは、おいらの好きな曲かけたら、
   だいたい、当時、同じ曲聴いていたので・・・
    まったく、抵抗がない。
 いや、そのまんま、心の背景が、一緒なんだ。

  しかし、今は・・・
   何でもあるでしょう。

  かえって、ありすぎて、定まらない気もする。
   しかし、おもしろい時代でもあるな。

 趣味は、レコード鑑賞です・・・なんて、言ったら、
  シーラカンスかもな。

  それでは、おいらの青春時代に聴いた曲。
   一番最初に買ったEP盤の曲

   キングストン・トリオ 花はどこへいった? ↓

posted by わさび田のパパゲーノ at 13:23| 長野 🌁| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生の本当の楽園 男のロマン 本を書かないか?




人生の本当の楽園 男のロマン 本を書かないか?

  男のロマン って、なんだろう?

 テレビで、やっている人生の楽園
  おいら、ちょっぴり、心配。
あんまりにも、あらすじが、できすぎていて・・
 3年後も、やれているところは、どれだけあるのだろう?
 
 さて、楽園とか、ロマンというと・・
  なにか、世捨て人とか、出家みたいなイメージを、
   持つのは、おいらだけだろうか?
おいら、以前に、ホームレスに、教えを請いに行ったことがある。

 この世に、この日本に、ここ信州に、暮らして
  住民票と、水道代と、電気代などからは、
   逃げられないんだ。

 そのころ、南信濃の過疎のむらに、住み着いた
  音楽家を、訪ねたこともある。

   いいんだよね。
    おいら一人だけだったら。

 近所に、人がいない。
  裏山と、せせらぎ。
   熊とたぬきくらいしかいない。

 話は変わる。

  本を書かないかって、誘われたことがある。
   おいら一人で、当時のトレンド、なんだと。
    すなわち、
  田舎暮らし 癒し そして、変わり者。

   アハハ、この話も、お断りした。
    だって、これ以上、親類縁者悩ませられない。

 おいらも、少しだけ、大人に、なってきたな。
ラベル:ロマン 人生 楽園
posted by わさび田のパパゲーノ at 10:15| 長野 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

フランク・ブゥルセル アドロ

この↓の投稿で、

 フランク・ブゥルセルのことを、書いたので・・・

  彼の曲の中で、アドロを、載せてみるよ。

   この曲は、メキシコのアルマンド・マンサネーロの曲↓

ラベル:レコード アドロ
posted by わさび田のパパゲーノ at 23:39| 長野 🌁| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の日の恋 パーシー・フェイス・オーケストラ




夏の日の恋 パーシー・フェイス・オーケストラ

 むかし、イージーリスニングという、ジャンルに
  入るのだろうか・・・
   こういう、楽団ものがあった。

おいらは、フランク・ブゥルセルが好きで、
 相当、アナログ・レコードを、持っている。

 今は、フランスの盤ですら、入手できる時代となった。

  学生時代のおいらからは、想像もできないことだ。

 で、しかし、こういう、楽団演奏って、金がかかるのか
  今では、ほとんど、聴かなくなってしまったな。

 もっとも、テレビでもそうだ。
  しっかり、取材して、時間も、金もかかる番組が減り、
   椅子を並べるだけの、決まりきった芸人を、
    使いまわすような、トーク番組ばかり。

 なんか、安っぽい、感性の番組ばかりに、なった。

  それでは、心が、もっとリッチだった時代の音楽を、
   聴いて欲しい。

 夏の日の恋 パーシー・フェイス・オーケストラ↓

ラベル:レコード
posted by わさび田のパパゲーノ at 21:46| 長野 🌁| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

故郷よいとこ 都会 自然 街 空気 風





故郷よいとこ 都会 自然 街 空気 風

 いつも、ここにいる時がつかないのだけれど、

  おいらも、たまに、都会に出て行く。

たいがい、標高が、低くなる方向なので、降りていく
 というのが、あたっているかもしれない。

 そうすると、最初は、元気なんだけれど・・・
  3日くらいたつと、どうにも、落ち着かなくなる。

 そう、植物にたとえると、おいら、高原産の石楠花。
  だんだん、枯れそうになる。

  情けないことだが、事実。

   ・・・あわてて、逃げ帰ってくる。

 旅行ガイドなど、見ても、あんまり載っていないだろうけれど
  ここ、南箕輪村 いいとこだよ。

  そして、高遠の奥とか、長谷の山の中とか、
   あんまり、有名でないけれど・・・
    いいところが、たくさんある。

 都会の空気に疲れたら・・・
  街の雑踏に、疲れたら・・・
   そんな、信州の片田舎・・・
    といっても、地図上では、真ん中に近いけれど。

 そんな空気の中、そよ吹く風の中で、感じた
  おいらの耳が、調律した、オーディオ装置で、
   MOZARTを、聴いてもらえたら、うれしいな。

 MOZARTの音楽の繊細さと、ダイナミック。
  それは、自然の空気、まさに、そよ風だから・・・

  そんなMOZART K.467の第二楽章↓

ラベル:空気 自然 都会 故郷
posted by わさび田のパパゲーノ at 16:38| 長野 🌁| Comment(0) | 一人旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レコードの真実 そのまんま、録音されている 過去 リパッティ










レコードの真実 そのまんま、録音されている 過去

 おいら、いつも、不思議に思う。

  それは、もう、今は、この世にいない人の演奏が
   残っていること。

 人は、いつか、必ず、死ぬ。

  で、すごいのは、全盛期の演奏とかが、記録されていて、
   おいらなどは、別に、大都会に出かけなくても、
    自宅に、オーディオ装置設営するだけで、
     そんな演奏が、聴けるのだ。

 もし、レコードがなかったら・・・
  むかしの王様のように、お抱えの学士を、
   雇うしかない。

 そんな貴重な演奏の記録されたレコード。

  たとえば、この↓の演奏は

   作曲家がショパン
    この曲は、ショパンが、故国ポーランドを、
     去らねばならない直前に作曲されたもの。

   そして、ピアノのリパッティは、
    重大な病気で、きっと、自らの死を、
     悟りながらの演奏。
posted by わさび田のパパゲーノ at 11:28| 長野 ☀| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ディヌ・リパッティのショパン ピアノ協奏曲第1番

ディヌ・リパッティのショパン ピアノ協奏曲第1番

おいらが、青春という言葉を、思い浮かべる時、
 この曲・そして、この演奏が、現れる。

 大の男が、この曲が好きです・・・
  なんていうと、少し、恥ずかしいような気もするが!

posted by わさび田のパパゲーノ at 19:54| 長野 ☀| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリック・ドルフィーと、マルセル・モイーズ フルートの響き




エリック・ドルフィーと、マルセル・モイーズ

 フルートの響き

 ドルフィーのは、LAST DATE
  そう、この少し後に、ドルフィーは、この世を離れる。

  レコードがすごいのは、もう今はいない人の
   息づかいが、記録されていること。

 そして、もう一人は、マルセル・モイーズ

  おいら、松本で、マルセル・モイーズを、見ている。
   というのも、演奏自体は、息子のルイが、
    MOZARTのフルート協奏曲吹いてくれた。

  父親似の、朗々と響く、能管のような深い音だ。

 で、マルセル・モイーズの貴重な演奏は↓

posted by わさび田のパパゲーノ at 19:08| 長野 ☀| Comment(0) | レコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

オーディオ・レコード店主の才能教育とは?




 さあ、この本を読んで、感動しました・・・
  だけでは、もったいない。

  天は、おいらに、次のような命令・指令を、おくってきた。

   別に、天使が、おいらに、ささやいたわけではないが、
    おいらの心には・・・
     こんな夢の実現へのスタートを、せよって、
      感じられたんだ。

  それは、春になると、花が開くようなもので、
   おいらの命の開花だったんだな。

      それでは・・・

 オーディオ・レコード店主の才能教育とは?

   なに、今度は???

  おいらのオーディオ・レコードによる才能教育さ。

 おいら、ヴァイオリンも、ピアノも、弾かない。

  しかし、MOZARTの音楽は、大好きだ。

 で、おいらが、開発したのは・・・
  レコードによる、おいら、
    そして、ここに来てくれる人たちの才能教育だ。

 ぼんやりしていたら、一生、MOZARTを、
  聴かないで、ポックリ逝ってしまう人の多い日本。

 おいらにできるのは・・・
  人類の遺産のような名演奏を、記録したレコードを、
   集めてくること。

 そして、そのレコードを、そのよさを、
  最大限、引き出すことのできるオーディオ・システムの
   選択と設営、そして調教。

 それを、たった、一人で、やってしまおうっていうことなんだ。

  で、おいらは、その夢を、今、追求しているんだ。

   そう、それこそ、男のロマンひたすらに。

basic-room.jpg
posted by わさび田のパパゲーノ at 22:41| 長野 ☁| Comment(0) | 才能教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

才能教育 鈴木鎮一さんは、松本市・中山霊園にねむる




才能教育 鈴木鎮一さんは、松本市・中山霊園にねむる

 鈴木さんは、10年ほど前、100歳近くで、
  お亡くなりになってしまった。

おいら、本物の鈴木さんには、一回だけ、
 しかも、遠目でしか、お逢いしていない。

 松本市の市の真ん中から、南の方角・・・
  中山霊園の一番高いところに、
   鈴木さんは、ねむっています。

 一冊の本 そう、たった、一冊の本が、
  おいらには・・・
   とっても、いとおしい。

  そして、そんな一冊に、青春のあの日に、
   出逢えたことが、うれしい。

 おいらが、本当に、探し回っていた・・・
  ちょうど、その時に。

   人の縁 不思議だとしか、言いようがない。 
posted by わさび田のパパゲーノ at 20:54| 長野 ☁| Comment(0) | 才能教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おいらの才能も生まれつきではない 鈴木鎮一さんの本 愛に生きるとの出会い




おいらの才能も生まれつきではない
 鈴木鎮一さんの本 愛に生きるとの出会い

青春の日の一こま。
 おいらは、伊那市の本屋にいた。

何気なく見つめていた本棚に、おいら、この本を、見つけた。
 
  愛に生きる 鈴木鎮一著

まず、このタイトルに、びっくり。
 てっきり、アダルトものだと思ったから・・・

 しかし、並んでいたところは、講談社現代新書。
  そして、カバーに、ヴァイオリンの小さな絵が
   くっついていた。

で、つぎ・・・
 タイトルは、愛に生きる なんだけれど・・・
  才能は生まれつきではない  って書かれている。

   なーに???

  才能は、生まれつきではない!!!!

そのころ、おいら、なにやっても、中途半端に
 生きていたおいら、
  正直、半分、人生の夢をみることを、
   あきらめていたんだ。

 しかし、この、
  才能は、生まれつきではない!!!!

  は、そんなおいらに、衝撃がはしった。

 で、買ってきて、読んだ。
  たぶん、その日に、いっぺんで、読んでしまった。

 もし、まだ、この本を、読んだことのない人には・・・
  推理小説のトリック・結末ばらすような記事に
   なっちまっているかもしれないけれど・・・

 才能が、生まれつきではない  ことの
  鈴木さんの証明の例として・・・

 あの、狼に育てられた姉妹の話が、でてくる。
  人間として生まれたのに・・・
   人間でなく、狼に育てられてしまった姉妹。

  彼女らは、狼の習性を、身につけてしまった。
   すなわち、夜、遠吠えをするし、
    生肉を食べる。

 これってすごいこと。
  人間は、狼に育てられれば・・・
   その狼の習性に、育てられてしまうということ。

 ジャングルに、捨てられた、女の子たちが・・・
  仮にも、狼に育てられたことで、生きながらえたってこと。

   なにか、背筋が、ぞっとしないかな。

 そのとき、おいらは、猛省した。
  おいらは、人間界に、生まれ・・・
   人間として、育てられているのに・・・
    夢も見れずに・・・ くさっていたんだ。

  なんという、バチあたりなこと。
   おいら、狼に育てられた少女たちに、
    あわせる顔が、なかった。

 で、それまでの・・・
  なにか、他力本願的な生き方・・・
   いつか、キリストが、降りてきて・・・
    おいらを救ってくれるような、甘え
      ・・・を、捨てた。

 そして、もし、誰も、おいらの面倒見てくれないなら
  ・・・いや、誰にも、見れるはずがない・・・
   自分で、自分を、教育しよう!!
    って気になったんだ。

 で、ヴァイオリンを始めたわけではなく・・・
  おいら、工業から、芸術の道に、転身した。

 そう、MOZARTを聴きたい、その一身で・・・
  オーディオ・レコード店を、始めたわけ。

  そんな、夢の途中なんだよ。

 もし、今、あなたが、なにか、人生に、
  煮え切らないものを、感じているなら・・・
   ぜひ、読んでみてください。

   鈴木鎮一著  愛に生きる

         才能は、生まれつきではない! 
ラベル:鈴木鎮一 才能
posted by わさび田のパパゲーノ at 12:44| 長野 ☀| Comment(0) | 才能教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

権兵衛峠の上の月 南アルプスから昇る太陽 朝陽を見たくて・・・




権兵衛峠の上の月 南アルプスから昇る太陽

 6時半

 朝陽・日の出を見たくて、いつもより少し早く
  家をでた。

 そうすると、大きな月・ほぼ満月が、西のほう。
  ここからだと、ちょうど権兵衛峠の上あたり。

 歩き出した。
  まだ、太陽は、昇ってこない。

 昇ってくる太陽のあたり・・・
  南アルプス 甲斐駒の北 のこぎりのまだ、北

 山の稜線から少しはなれたところにすじ雲。

  10分ほど歩いたら・・・

 中央アルプス 西駒ヶ岳の上のほう、
  そして、経ヶ岳の上のほうが、輝きだした。

 あっ、日が昇るな!!!
  少しして、振り返ると、太陽の上のほうが、
   見えてきた。

 あたり一面、さーっと、光の海。
  この瞬間って、いつも、神々しい。
   鳥が、一瞬、黙ったようになり・・・
    次の瞬間、うれしそうに、さえずりだす。

 朝だ、朝だって、言わんばかりに・・・

  いつしか、月は、白み、こっそりと、
    権兵衛峠に沈んだ。 
ラベル:日の出 朝陽
posted by わさび田のパパゲーノ at 09:25| 長野 ☀| Comment(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

テレビ、雑誌、マスコミ、音楽家はみな、天才







テレビ、雑誌、マスコミ、音楽家はみな、天才

 テレビなどで、音楽家のコンサートのお知らせ。

そのうたい文句は、みな、天才
 そして、みな、世界・最高。

 おいおい、この前の音楽家も、世界最高。
  で、今度も、世界最高。

 おいらたちは、どっちを、信じればいいんだい?

  そう、音楽家は、みな、天才。

 こんなこと、はやし立てているのは、この国だけじゃないか。

  この前の音楽家と、今度の音楽家と、一緒に、
   ステージに立ったら、なんて、言うんだろうな。

 レコードの本などでも、
  なんにでも、ランクつけたり・・・
   ベストものにしたり・・・

    本当に、おめでたいことしきり。

 でもね。
  一番、いけないのは、そんな記事、喜んでいる
   民衆なんだな。

 つまらない、演奏した演奏家に、だれだ、
  アンコールしているやつ。 
posted by わさび田のパパゲーノ at 19:02| 長野 ☀| Comment(0) | 音楽家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネット・すごい時代になったな・・・






なにを、今さら・・・
 って、怒られそうだけれど・・・

 本当。

 今、インターネットの弊害とか、いろいろ言われているが、
  おいらにとっては、うれしいことばかり。

 長野高専のときの同級生たちと、インターネットで、
  ホームページや、ブログで、同級会している。

 スウェーデンのメル友と、
  スプートニクスのレコード、交換しあった。

  みんな、嘘のような本当の話。

 スプートニクス・霧のカレリア・日本公演の演奏↓


posted by わさび田のパパゲーノ at 15:20| 長野 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天竜川の土手で、休んでいた・・・




天竜川の土手で、休んでいた・・・

 朝の散歩、今日は、風がない。
  そこで、いつもは、止まることのできない
   天竜川の土手に、座って休んでいた。

 中央アルプスの西駒ケ岳、そして、空木岳。
  南アルプスの仙丈ヶ岳も、美しい。

 朝陽の中、瀬の波が、キラキラ。
  せせらぎの音が、心にしみる、ここは、伊那の谷。

 流れていったのは・・・ あの日の夢、あの日の風。

  こんな日の散歩のBGMは↓

                  
ラベル:天竜川
posted by わさび田のパパゲーノ at 09:55| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

男なら、創造的・発想人間に、なりたいものだ。



子供のころ、大人になったら、何になりたい?

 そんなワクワクした気持ちで、毎日を、おくっていた。

いつしか、社会にでて、目先の問題に、 
 直面していると・・・
  ふっと、そんな質問されると、困ってしまった。

 しかし・・・

 こういう、根源的な質問て、いつも、忘れてはならないって
  思うよ。

 子供のころ、大人たちに、さんざん言われた。

  夢を、みろ・・・

  今、自分が、大人になって・・・
   声を、大にして、言えるかい???

ラベル:発想 創造
posted by わさび田のパパゲーノ at 21:23| 長野 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当の美人 創造的人間に なる方法




本当の美人 創造的人間に なる方法

 テレビその他、ダイエット・化粧ブーム。
  一生懸命、外観だけ、美しくする方法が、話題。

しかし、本当に、そんなんでいいの?

 本人の心が、美しくなかったら・・・
  そもそも、美しさって、なんだあ?

  自分のことだけで、精一杯の人では、ないはず。

 そして、男だって・・・
  創造的な、前向き人間でなければ・・・

 さあ、ここで、正解です。
  そんなあなたが、MOZART聴いているだけで
   美しくなる曲がある・・・  なんて・・・

 これ、テレビなどの、宣伝の常等文句。

  はたして、そんなの、あるんだろうか?

  美しくなったら、恋人といいムードになる音楽。
   彼女が、即刻、あなたに、ほれる音楽。

  ・・・ あったら、おいらに、おせえて!!!

  レコード店主のおいらも、そこが知りたい。 
ラベル:美人 創造的人間
posted by わさび田のパパゲーノ at 13:44| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。